先日、振り子の法則について記事を書いていて。

「振り子の法則」で、人生の達人になる!

 

そのことについてもう少し。

振り子の法則、

この本の中で紹介されています。

少し本の紹介を。

同じ方向でものごとを考える人々の集まりは、

「エネルギー情報体」を形作る。

これを「振り子」と呼ぶことにする。

このエネルギー情報体はひとりでに成長を始め、

人々を自分の決まりに従わせる。

人々は、知らないうちに

振り子の利益のために行動していることを理解していない。

おおぉ。

そんなものが、存在するのかな。

ちょっとわからないけど、

怖いなー。

 

もし、あなたにそうあって欲しくない

何らかの状況があるならば、

ただ単にそのことについて考えないようにして、

無関心な態度でそばを通り過ぎれば、

そのことはあなたの人生から消えてなくなる。

 

人生から放り出すということは、

敬遠することではなく、無視することである。

 

この場合、「敬遠する」を、

自分の人生に入り込むことを許可するものの、

猛然と逃れようとすること、と定義したい。

 

「無視する」とは、何も反応を示さない、

従ってある状況に陥らない、ということになる。

これは、すごく使える部分だと思っていて。

嫌なことがあったとき。

感情がざわつくことがあったとき。

つい、そのことばっかり考えがちに。

 

嫌だなぁ~。

腹立つなぁー!

どうしたら、いいんだろう。

私が、悪いのかな。

そう言えば、私っていつもこうなんだよね…。

ぶつぶつ。

など。

 

でも、まあ。

その瞬間、

イヤな気持ちになったり、怒ったりするのは、

しょうがないです。

だって人間だもの。

(あいだみつお じゃないけれど)。

自分でやってみて、

効果があった方法を紹介します。

振り子から自由になる5つのステップ

1 ・ 何か感情が揺さぶられることが起こる。

 

2 ・ いつものパターンの感情が起こる。

(イライラ。怒り。悲しい。悔しい。許せない。…)

 

3 ・ 気がつく。

あ、いつものパターンだ!

(振り子の誘惑かー!?)

自分は、今怒ってる(悲しんでる、憤慨してる…)。

 

4 ・ 認める。

その感情を持っている自分を許す。

まぁ、しょうがないなー。

この状況じゃ、腹も立つよね。

うんうん。分かるよ。

……みたいに。

 

間違っても、ここで自分を責めない!

こんな気持ちを持つなんて。

自分は、なんて人としていけないやつなんだあぁぁー!!

これは、×(バツ)です。

ますます悪循環に!

 

5 ・ 違うことに意識を向ける。

気持ちが明るくなる、切り替わることなら、何でもいいです。

 

気持ちを切り替える! おすすめ

楽しい予定を考える。

体を軽く動かす。

(散歩など)

もしできるなら、短時間の仮眠をとる。

(6分~15分位の)

1分間瞑想。

(目をつぶり、息を数える)

例:すーっ(息を吸う)⇒(心の中で)いーち(1)。

はーっ(息を吐く)→(心の中で)にーぃ(2)。

すーっ(息を吸う)⇒(心の中で)さーん(3)。

はーっ(息を吐く)⇒(心の中で)よーん(4)。

※10まで数える。その後は、また1から数える。

※時間をはかり、1分たったら終了。

部屋の掃除をする。

私は、イライラすると、いらないものを 捨てます。

普段なかなか 捨てられないものも、

イライラしているときだと、

その勢いで えいやっ と捨てられます。

場所がスッキリすると、なんだか気分も良くなって。

個人的に、超おススメです。

 

振り子は自分に対してだけ建設的であって、

あなたに対してそうなることはありえない。

何が建設的、創造的かといえば、

あなたからエネルギーを奪い取ることにおいてである。

 

それではこんな質問をしてみよう。

あなたのエネルギーを必要としない

エネルギー構造が存在するだろうか

 

実は、存在するのである。

その一つが、幸運の波、

またあなた個人にとっての状況の幸運な重なり合い、

とでもいうものだ。

振り子……。

怖い。

私たちは、知らないうちに、

何かにエネルギーを奪われていたんだろうか…。

でも、よく考えてみると、

身の回りには 何かを奪おうとする仕組みはたくさんあって。

例えば、ものを売ろうとするコマーシャル。

お店の商品の並び方だって、買う人の心理を考えて並べられてるし。

普通のサラリーマンは、会社に搾取されてるって言えるかも。

 

たいていの人は、始終頭の中で何らかの思考を巡らせている。

もしこうしたプロセスをコントロールできないとしたら、

ネガティブな感情に頻繁に支配されてしまう。

思考をネガティブに攪拌されるままにしておくことは、

破壊的振り子とのゲームに入り込み、

振り子の周波数でエネルギーを放射することである。

これは非常にためにならない習慣だ。

まあ、そうかも。

やれやれです。

 

トランサーフィンの観点から言えば、

様々なつまらないことで

不満を口にするという有害な習慣は、

私たちの邪魔をする。

反対に、たとえささやかなことであっても

小さな喜びを感じる習慣は、

非常に有益である。

 

結論はひとつ。

古い習慣を新しい習慣に取り替えることだ。

 

習慣を取り替える方法はとても単純である。

第一に、悪いところにもどこか良いところがあるということ。

もし、あなたから見て否定的と思われる

何らかの現象の中に

肯定的な部分を見つけ出すことを目的としたら、

労せずに習慣の取り替えが実現するだろう。

昔見たアニメに、似ているのがあったような。

「少女ポリアンナ」

『良いところ探しゲーム』。

 

内容は、

父を亡くして一人ぼっちになったポリアンナが、

貧しさや不幸に負けずにがんばっていく。

どんなことが起きても

その中によかったことを探す

「よかった探し」のゲームを始める。

どんな時も明るくふるまうポリアンナは、

周囲の人も変えていく。

とかく、人は

悪いところ、問題点に目が行きがち。

でも、物事っていうものは、一つ。

悪い部分のかげには、必ず何か良い部分があります。

悪いこと、イヤなこと、問題があっても、

そのかげの良いことも見られるようになりたい。

でもポジティブすぎるのも、どうなのかな~、って感じです。

バランスが大事なのかな。

難しい…。

 

何かイヤなことがあったときに、

思い出せると良いのかもしれません。

「はっ!またやってる!!

これってもしかして、振り子!?」

「今、振り子にエネルギー吸い取られてる?」

運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)