なんだかうまくいかない時には

人生には、波がある

人生には、波があります。

 

イケイケどんどんで、やることなすことうまくいく時。

なんだかパッとしない時。

どっちの時にも、気をつけないといけない。

 

でも、ここでは、

なんだか最近パッとしない。

うまくいかない~という時について書いてみます。

 

というか、私自身が今まさに。

落ちているな、調子でないな、

そう感じているから。

ここ1~2年くらいかな。

今ころ(10~11月)は、特にです。

自分のコンディションが落ちているとき。

そんな時に あせって動いてもうまくいかないことが多い。

 

なんだか、うまくいかない。

良かれと思って(善意や思いやりで)やったことが、

(誤解されて)裏目に出る。

なんとなく、やる気にならない。

気分がのらない。

 

私自身を振り返ってみて。

過去とても落ちていたときに

たいてい、何か起こっていて。

直近の1~2年でも、大失敗をやらかしました。

 

それは、ここに書いたんですが。

大失敗から学んだこと

 

失敗から学んだこと

そこから、つくづく学んだこと。

 

人(人生)には、波がある。

良いときと、悪いときの、

自分なりの取説があると、生きていく上でとても便利!

 

ここから先は、落ちているときの、

私の対処法です。

失敗して、滑って転んで、痛い思いをして学びました。

 

1.自分が落ちているときには、大きな決断は慎重に

自分の調子が落ちているときって、

判断力が落ちているときが多いです。

 

そういう時に決めると、判断を誤りやすい。

大きな決断や、高額の出費は

少し待った方がいいのかもしれません。

私の場合は、そうでした。

 

2.落ちているときにこそ、感謝

感謝は、身近な人、モノ、コトに対して。

本当に落ち込んでいくと、自分のことしか見えなくなる。

真っ暗な穴の中に 落ちてしまったようになって。

ぐるぐる 同じことを 繰り返し考えて。

 

でも、そこからふっと気がついて、まわりを見てみると、

自分を支えてきてくれていた、

寄り添ってきてくれた存在が、

誰にでも、必ず存在していて。

 

人によって家族だったり、

パートナーや恋人、

親しい友達だったり、

子ども などなど。

人じゃなくても、太陽の光とか、

自然だったり、

食べ物とか。

 

食べ物って、

すべて ( 調味料も含めて ) 自給自足で まかなっています、

っていう人ってなかなかいない。

そこに関わってくれた人がいるわけで。

 

当たり前のように存在していている。

だから、忘れてしまう。

 

自分を支えてくれているモノや人に感謝する。

できたら、見える形で感謝を表してみる。

ご飯をおごったり、

「いつも、ありがとうね~」と声をかけたり。

相手が喜びそうなことをしてみる。

 

何か行動できなくても、感謝を向けると、

気持ちが外に向かって、考えが切り替わって良いかな。

 

3.掃除をする

落ちているからこそ。

身の回りをきれいにする。

整理する。

いらないものを、とにかく捨てる。

ふだん、見て見ぬふりをしてきたところをきれいにしてみる。

 

身の回りが汚いと、ますます気分が落ちます。

きれいになった場所を見ると、少し気持ちも軽くなるし。

 

小さなことって、バカにならない。

身のまわりの始末がちゃんとできる人は、

ちょっとした変化や、チャンスにも

気づけるようになっていく。

それが、やがて次に上がっていくキッカケになるかもしれません。

 

4.お墓参りをする

『身近な人に感謝する』の先祖版です。

お墓参りっていうと、

なんか古臭い。

でも、今の自分がいるのは、

ずっと続いてきたご先祖様がいるからなわけで。

 

本当に落ち込んでいるときに、

お墓参りをして、お水を変え、お線香をあげ、

ご先祖に思いをはせてみる。

 

すると、自分の今の悩みなんて、

長い時の流れの中では 小さなものだな、と思えたりする。

気持ちも落ちつくし、おススメです。

(できたらでいいです)

 

5.寝る

 

寝るっていうのは、

良い睡眠をとる

っていうこと。

 

当たり前のことです。

が、とっても大事。

 

睡眠中は、横になっていて、何もできないわけです。

ということは?

そうです!

 

日中、いかに過ごしたかが、睡眠の質を変える。

 

だから、睡眠の質を変えるためにも、日中の過ごし方を見直してみる。

何を、どの時間に食べるのか。

運動や、ストレッチ。

 

睡眠が変わると、すごくパフォーマンスが上がります。

集中力や、できることの質や量が変わる。

だから、これは本当に取り組む価値があることだと思っています。

 

6.気持ちのいい場所に行く

場所を変えてみる。

気持ちが切り替わるところへ行ってみる。

 

自然の中。

自分が落ちつく大好きなカフェ。

神社。

等々…。

 

その時に肝心なのが、

自分の感覚を大切にすること。

 

他の人が、

「ここは、すごく良いパワースポットなんだよ!」

と言っていたとしても。

 

自分がそこで

気持ちいいな、落ち着くな~、

と感じないなら、今の自分にとっては違うかも。

 

あくまで自分が気持ちいい、と感じるか。

 

締め切った部屋の中でじっとしていると、

ますます考えがドツボにはまっていって…。

 

だから、

場所を変えてみる。

おススメです。

 

面白かった占い紹介

わ、これ当たってる!そう思った占いです。

自分を知る参考に。

月のかたち判定(來夢・SEASONS)

 

運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)