未来のための時間を生きる(2)

やりたいことのための時間をつくっていく時、大切なこと。

それは、

効率を上げる工夫をすること !

一日は、24時間しかない。

そして、やらなくちゃいけないことがある。

(家事、育児、仕事など)

そうすると、使える時間がどうしても限られてきます。

でも、やりたい。

じゃあ、工夫して、時間を生み出し、集中力を高めていくしかない。

そのためにできること。

それは、

自分を知ること

環境を整えること

自分を知る

まず、自分を知る。

一日の中で、集中力が高まる時間はいつなのか。

絶対にここは譲れない!と思うのはどこか。

価値観の序列

価値観の序列、っていうものがあります。

鎌田さん、という方から学んで。

人は、それぞれ自分の中に価値観の順位を持っているんだそうです。

一般的には、女性の価値観の上位に来るのは、

美容とか、健康、社交、家族など。

男性の価値観の上位に来るのは、

お金、仕事、財産構築など…。

そして、パートナー、夫婦間で話が食い違ったりケンカになるのは、

お互いの価値観で大切にしているものが、

全然違っていたりするからなんだそうで。

価値観の序列(順位)で、

トップ3~4にくるもの⇒その人の人生の中で発展していく。

下の方の価値観⇒人生の中で衰退していく。

自分の価値観を、一度、書きだしてみると良いです。

気づきがあるかも。

紙に項目を書きだしてみて、

大切だと思う順に、上から数字をふっていく。

ちなみに、私の場合はこんな感じ。

以前

:家族

:スピリチュアルや人生論を学ぶ

:健康

現在

:ブログ、ネットビジネス

:環境、健康づくり

:お金を学ぶ

:家族

そして、伸ばしたいことは、

価値観の順位(序列)の上位3位までに持ってくる。

選ぶのは、何かを捨てることです。

一時的か、長い期間なのかはわからない。

でも、これを伸ばそう!と思った分野にエネルギーを注ぐ、ってことは

以前は大切にしていたことを、今は選ばないでおくってこと。

環境を整える

やる気だけでは、なかなか続かない…。

そこで、やる気が続く環境をつくる。

始めは、炎のように熱く燃えて取り組むのも良い。

でも、それって、長続きしない… ( ;∀;)

(私の場合)

長く続けていくためには、そのための環境をつくること。

そして、例えば歯磨きをするように、

毎日の習慣にして、淡々と続けていくこと。

これかなー。

習慣って強いです。

ぜひ、習慣の力を借りましょう!

運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)