調味料

調味料の、「さしすせそ」は、大事だよ、って聞きます。

「さしすせそ」、っていうのは、

さ・・・さとう

し・・・しお

す・・・酢

せ・・・せうゆ(しょうゆ)

そ・・・みそ

の5つの基本的な調味料のことです。

この言葉を知ってから、私も、可能な範囲で調味料に気を付けるようになりました。

現在使っている調味料は、こちらです。

さ・・・砂糖

砂糖は、スーパーで購入。キビ砂糖です。

お菓子をたまに作るので、手に入りやすい手ごろなものを使用しています。

さらさらしていて、味にクセがなく、使いやすいです。

お値段の方も、高すぎず、まあまあ手ごろな値段かな、と感じます。


せ・・・せうゆ(しょうゆ)

しょうゆは、金笛醤油を使用しています。

普通にスーパーで売っている醤油と比べると、色が全然違います。

色が濃いです。

丸大豆、小麦、天日塩のみを原料とし、大きな杉の桶で、昔ながらのやり方で、ていねいに時間をかけて醗酵・熟成させた本醸造・天然のお醤油です。

味も、料理がおいしくなります。

値段が少し高いので、コスパが悪い、と思う人もいるかもしれませんが、少量で十分に味が濃いので、長持ちします。

満足感が高いです。

上で紹介したお醤油と同じメーカーさんから出ている、だし醤油。

これ、本当においしいんです!

めんつゆの代わりに使っています。

何回も、他のめんつゆに浮気したんですが、やっぱりこれに戻ってきます。

これを使うと、お料理の味が、レベルアップしますよ。

何年も、リピートし続けています。

みりん

みりんは、味の母を使っています。

米と米麹と塩のみで作られているそうです。

みりんの旨みとお酒の風味を併せ持っています。

料理がおいしくなります。

酢は、現在使っているのは、特選、本造り米酢っていうのです。

国産米を使い、伝統的な発酵のしかたで、米と米麹だけから丁寧につくられているそうです。

酢は、千鳥酢も、おススメです!

とても有名なお酢です。

米と熟成した酒粕からつくられています。

油も、なるべくなら、いいものを使った方がいいそうです。

今使っている油は、こちら。

クセがなく、使いやすいです。

これも、いいですよ。

ごま油

ごま油は、このへんがいいのかな、おすすめです。

油も、昔は、みんな、原料をすりつぶして絞る「圧搾法」で作られてました。

でも、最近のものは、溶剤で抽出する「抽出法」で作られたものが主流です。

値段は、「抽出法」のものの方が、大抵は安いです。

後ろのラベルをみると、書いてあります。

本当は、なるべく「圧搾法」の油を使うようにするといいのかな。

 

調味料の大切さは、はじめは、幕内秀夫さんの著書を読んだのがきっかけだったような気がします。

(だいぶ昔なので、記憶がはっきりしない・・)

良い調味料を使うと、本当に、料理の味が変わります。

満足感も上がります。

できる範囲で、いいので、取り入れていくと、食事が、もっとおいしく、満足のいくものに変わるかもしれません。




運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)