自分は自分、人は人

今日は、断捨離にはまって、がんがん物を捨てていた私がぶつかった 問題について、書いてみます、

 

私は、断捨離にはまって、どんどん物を捨てていました。

(はぁ~、すっきり。気持ちいい~。)

ふと、まわりを見回すと、家族のモノや、部屋が、ぐっちゃぐちゃ。

(むむむ。これも、あれも、みんなゴミだよね《自分の目から見ると》。いらないよね。)

(捨てたい。捨てて、スッキリさせたい。)

そして、家族にしつこく!?「モノを捨てよう!」と働きかけたり、

勝手に、家族共用のモノを捨てて、反発にあったりしてきました。

 

結論:人に(それが、家族やパートナー等の身近な人であっても)押し付け、強要するのは、やめたほうが良い。

自分からすると、善意であっても。

善意の押し付けは、やめよう。






人は、みんな違う価値観を持っているので、認めて、押し付けない。

自分が、モノを減らしてスッキリと暮らすのが気持ちいいからって、みんながそうだとは限らないってことです。

みんなが、それぞれに、気持ちよく、心地よく過ごせればいい。

だから、自分のできる範囲・テリトリーでモノを減らして、自分なりに心地よく過ごす。

人のことは(家族であっても)そのまま認めて、受け入れることにしました。

(でもやっぱり、同じ家の中なので、本当は、ちょっと気になるなあ・・。)

 

 

 

 





運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)