幸せなお金持ちがやっている、運を開く行動

本を読みました。

『99%の運を決める1%の運の開き方』

著者は、中小企業の30代の社長さんです。

ずっと自分自身が幸せになるために占いを勉強。

あることをきっかけに人を占うようになり、

今では年に2000人以上もの人を占っておられるそうです。

 

占いは、統計学なんだそうです。

占いの基本になるのは、その人の生年月日をもとにしたもの。

暦と言う星のめぐりのデータをもとに未来を予測していく。

先人の膨大なデータと研究の蓄積があります。

本の心に響いた部分

「なる」前に「なっている」

たくさんの人を見てくると、人生には、共通点があるそうです。

貧乏な人、お金持ちの人。結婚できる人・できない人。離婚する人・しない人。

見ていると、実際にそうなる前から、そうなることが決まっている。

「自分で決められるのに決めていない」人が多いそうです。

まず、自分がどうなりたいか、イメージを作る。

そして、そうなっていくようにするといいらしいです。

 

たとえば、サッカーの本田圭佑選手。

彼は、小学校6年生の時の卒業文集に、

  ぼくは大人になったら 

  世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。

  Wカップで有名になって 

  ぼくは外国から呼ばれて 

  ヨーロッパのセリエAに入団します。

  そして レギュラーになって 10番で活躍します。

と書いています。

 

今、大活躍している人は、

活躍するずっと前から、

決めてそうなっていった人がたくさんいるようです。

幸せなお金持ちがやっている6つの習慣

1 明るい色の服を着る

女性)

 

暗い色の服を着ている女性は男性の運気を食いつぶす。

※男性は何色でもいい。

運のいい女性というのは、明るい色の洋服を着る確率が高い。

「女はきれいにしていなさい。

きれいにしていれば、それに似合う現状がやってくるから」

著者の師匠(先生)はそう言っていたそうです。

 

運気を食いつぶす!

怖いです。ホントかな?

色が心に与える影響、っていうのもあるので、

着ているもので無意識に心理が変わるのかもしれません。

だまされたと思ってやってみるといいのかな。

明るい色のTシャツを買うくらいなら、

たいしてお金もかからないし。

2 夜、お風呂につかり、

朝、窓を開ける

 

うまくいっている人は、

毎日お風呂につかる習慣がある。

 

これは、私も体感があります。

疲れて帰ってきても、

お風呂に入ると少し元気になって、しゃっきりします。

毎日の当たり前の習慣だけど、

小さいからこそ、積み重なると大きいのかもしれません。

お風呂にあら塩を入れると良い、と聞いたので

近いうちに試してみたいです。

(あら塩をお風呂に入れるのは、本の内容に関係ないです)

 

睡眠は、夜の10時から深夜2時の時間帯に

しっかりと睡眠をとる。

 

ゴールデンタイムですね!

でも、現代社会では、なかなか

10時に眠れない人もいるかもしれません。

別の人で、深夜の1時から3時の間には

しっかり眠るのがいい、と言っている人もいます。

ふだんこの時間に眠れない人は、

一週間に1度、この時間帯にしっかりと眠るだけでも違うそうです。

 

3 「運」「動」をする

 

大事なポイント:朝7時から9時の間にやる。

(一日のうちでもっとも新鮮な「気」が充満している時間帯)

 

なかなか、できていないなー。

なるべく一週間に1回でもいいから、

この時間に運動できるようになれるといいな。

 

4 あいさつをする

 

あなたが今しゃべっていることが

そのままあなたの未来、あなたの運勢です。

 

先生は言っていました。

出て行く人に向かって言う

「気をつけてね」「いってらっしゃい」という言葉は、そ

の人を一日守り続ける言霊だと。

そして、帰ってくる人に対して

「おかえりなさい」「ただいま」と言うのは、

外から持ち帰ってくる厄を払い退ける意味があるのだと。

 

そうなんだ。

知らなかった。

これから、前よりもっと意識して、

あいさつをちゃんと大事にするようにしたいです。

 

5 トイレ掃除をする

 

トイレに入る神様がいちばん人間思いで大量の幸福を持っている。

この神様を味方につける人間は絶対成功する。

だからトイレ掃除をしなさい。

家の掃除の中で、

一番面倒だと思う場所。

それが、私にとって、トイレ掃除です。

でも、物は試し。

お金もかからないんだし。

やるしかないです。

トイレ掃除、なるべくやるようになりました。

普段は、洗剤なしで、ブラシでただこするだけ。

(※たまに、洗剤を使って掃除しています)

 

6 お墓参りをする

 

あなたが今存在しているのが、

あなたを今守ってくれているのが、

先祖から受け継がれてきた愛のおかげだとすれば、

一年にたった2回か3回、お墓に行って

ご先祖様にあいさつをするくらいのことがなぜできないのか。

せっかく大きな愛がそこにはあるのに、

それに対して感謝しなくてよいのでしょうか。

お墓参りーつまり、ご先祖様に感謝する気持ちを

忘れないということが、

今の幸せや繁栄につながるということは、

偶然ではないと思うのです。

 

つい、忘れがちな大切なこと。

身近で、当たり前だからおろそかになってきちゃう。

うまく行っていて、しかも忙しいと、つい…。

当たり前のことが、一番大事ですよね。

主人の方のお墓参りも、こんど行ってきます。

99%の人生を決める 1%の運の開き方

新品価格
¥1,620から
(2018/7/19 08:53時点)

運を良くするのって、当たり前の小さなことが多かった!

お金もかからないし、

やってみて良くなればもうけものです。

良くならなくても、損はしないです。

それに、運動したり、トイレ掃除って

やった方がいいだろうし。

やってみないとわからないことって多いと思うので、

まずはやってみます。

良かったら、参考にしてください (^-^)

運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)