夢を叶えよう(2)

以前に書いた、夢を叶えよう(1)の続きです。



できないことも、受け入れる

だれでも、得意なこと、簡単にできる好きなことと、苦手なこと、不得意なことがあります。

著者のLICAさんは、自分の夢を叶えるために、できないことは、得意な人の力を借りて、チームを作ったんだそうです。

苦手なこと(できないこと・コンプレックス)と得意なことの両方をひっくるめて、「自分=個性」だとする。

たしかに、好きなこと、得意なことに集中して、さらに伸ばす方が、楽だし、楽しいです。

以前は、得意な人と比べて、落ち込んだり、できない自分を責めたりしていました。

できなくっても、いいんです!

だって、それが自分だから。

批判されたり、落ち込んだり、ツラいイヤなことがあったら

イヤなことがあったら

「意識のベクトル」がどっちを向いているか確認する。

* * * * * * * * * * * *

「自分自身(のほっとする気持ち)」⇒

「外側の(イヤな)出来事」⇒✖

* * * * * * * * * * * *

「自分が望む楽しい、ワクワクする、輝く未来」⇒

「過去の(イヤな)出来事」⇒✖

 

起きた出来事は、変えられないけど、そこに対する自分のとらえ方は、変えられます。

自分が望んでいる、楽しい方向へ進んでいきたいなら、本当に、ホッとする 楽な いい気持になれる行動や、考え方を選んでいったほうが、いいです。

限界をはずす

夢へ向かっているとき

大きなチャレンジをするタイミング(自分の枠を超えて)にあったら

 「やっぱり、ダメかも、難しいよ」⇒✖

 「これ、やりたい!それなら、どうすればいい?」⇒

「やりたいこと」「ワクワクすること」にフォーカスして考える。

* * * * * * * * * * * *

大きなチャレンジをするとき⇒不安や、迷いが出てきたら・・・?

「光の相方」(つねにポジティブな方を見る『光の視点』を持った架空の存在)を自分で作ってしまえばいい!

* * * * * * * * * * * *

くじけそうになったとき

「光の相方なら、なんて言うかな?」と考えてみる。

この、光の相方の、考え方は、いいですね。

周りの身近な人に、ネガティブなこと、

「ムリムリ」とか、「できるわけないじゃん」とか言われたとしても、

自分の心の中に作った光の存在に、「すべて、うまくいくよ!」とか、「大丈夫。大丈夫。」とか、言ってもらえばいいんです!

自分と、自分のわくわくする心や気持ちを信じてみてください。

Amazon『ワクワクだけで年商30億円』

夢を叶えよう(1)






運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)