人生は、変えられる

「幸福エネルギーの受け取りの法則」っていう本を読んでみました。

この本は、一言でいうと、「大丈夫だよ」って言ってくれています。

 

人生、いろいろあります。

特に、長く生きてくると。

人間関係のトラブル、家庭の問題、仕事の悩み、お金の問題、自分自身の悩み・・。

でも、この世に生まれたからには、「護られている」し、「必要なものは、そろっている」。

安心して、人生を楽しんでください、って著者は言いたいそうです。

 

本を読んで、心に響いたこと、良かったと思ったことを、シェアします。

興味があったら、ぜひ、この本を読んでみてください。

うつわを大きくする人がしている5つのこと

1・断捨離する

使わないものが多いと、エネルギーが滞り、よどんで、ネガティブなエネルギーになっていくんだそうです。

不要なものがない、または少ない状態の部屋は、いつでも望む未来に向かえるような、前向きになれる状態の部屋になります。

また、捨てるもの、手放す物たちに感謝を言えると、さらに良いそうです。

これは、私も、このことを知る前から、ずっと実行しています。

このやり方が、正しいかどうか、わからないんだけど、参考までに、紹介します。

私の場合は、捨てるものに、たいていは心の中で(たまに、声に出すときもあります)「今まで、ありがとうね!」。

そして、そのあとに、場合によっては、「最後まで使い切ってあげられなくて、ごめんね」とか、「今まで、守ってくれて、ありがとう」とか、一言付け加えることもあります。

そして、服だったら、丁寧にたたんで、靴でも、洗ってから、きれいなビニール袋に入れたりして、きれいな状態で、捨てることが多いです。

 

斎藤一人さんの断捨離の動画が、ためになりました。

斎藤一人 断捨離で運勢を上げる

2・掃除をする

掃除も、エネルギーの調整や、新しくすることに役に立つそうです。

たしかに、掃除をすると、心がすっきりします。

もし、掃除はどうしても苦手、という人は、玄関だけでも掃除するといいそうです。

玄関は、あなただけの世界から、外の世界へとつながる出入り口です。

その出入り口をきれいに保っておくと、なぜだか心の出入り口、エネルギーの出入り口もきれいになっていくんだそうです。

知らなかった!!

これを知ってから、前よりも、ちゃんと玄関を掃除するようになりました。

毎日は、出来ていませんが。

めざせ、毎日、すっきり掃除!!。

3・「『ある』からどうする?」を口癖にする

「ない」という言葉を使いそうになったり、使った場合に、それに気づいたら、「『ある』からどうする?」という問いを自分に投げかけてみるんだそうです。

「ある」のだから、何ができるのだろう?

「ある」から何をしよう?と考えることで、実際には「ある」ことを確認できて、「ある」を体感することができるんだそうです。

今、ないものに目を向けるんじゃなくて、今あるもの、今満たされていることに、目を向けてみようよ、っていうことかなあ、って思います。

4・陰徳を積む

陰徳、っていうのは、人の見ていないところで、善い行いをすること、です。

陰徳、っていうのは、仏教の因果応報の考えを取り入れているのかな?

因果応報っていうのは、いいことをすれば、いい結果がやがてめぐってくる。悪いことをすれば、悪い結果が、やがてやってくる、っていう考え方です。

だから、陰徳で、人目につかないところでも、だまっていいことを続けていれば、やがて、いい報いがありますよ、っていうものかなあ、と思います。

調べてみたら、神道の世界では、陰徳を積むことで、より多くの徳を積むことができる、と言われているんだそうです。

人の見ていないところで積まれた徳は、だれにもほめられない代わりに、幸せポイントをたくさん獲得できるそうです。

この幸せポイントが多いほど、不思議と身の回りにいいこと、嬉しいことが起きるようになってくるんだそうです。

5・感謝する

うつわをどんどん大きくして行く人は、感謝する心を持っているんだそうです。

感謝を習慣にしましょう、ってありました。

そこで、感謝について、調べてみました。

感謝には、『六方拝』っていう方法がありました。

『六方拝』のやりかた

に向かって、両親、ご先祖、子孫に「ありがとうございます」と感謝。

西に向かって、自分の家族に「ありがとうございます」と感謝。

に向かって、今までの人生の師、メンター、自分が許せない人に「ありがとうございます」と感謝。

に向かって、今まで出会った、友人、知人、同僚に「ありがとうございます」と感謝。

に向かって、太陽、月、大気、大自然に「ありがとうございます」と感謝。

に向かって、川や海・鉱物・湖や沼・動物、植物に、「ありがとうございます」と感謝。

 

それぞれの方角を向いて、心にいろいろな人を思い浮かべながら、感謝していく、やり方はこれだけです。

 

この、六方拝を、毎朝の習慣にしていたら、だんだんに、心が明るく、おおらかになり、人間関係も改善して、人生が、変わった、っていう人もいるそうです!

私も、やってみようと思います。

人生が変わってきたら、また、書きます!

 

感謝は、

●お風呂に入ったときに、毎日、感謝するといい、

とか、

●夜寝る前に、その日にあった、感謝できること、ありがたかったことを3つ、書きだす、

とか聞いて、やってみたこともあるけど、1日~3日くらいしか続きませんでした。

六方拝は、続けます!

興味があった人はぜひ、『六方拝』、やってみてください。

Amazon『幸福エネルギーの受け取りの法則』

楽天Books『幸福エネルギーの受け取りの法則』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)