ストレスの原因は…

私は最近、人間関係の問題が起こり、消耗していました。

職場で誤解や非難、陰口が。

 

人間関係は、喜びのもとでもあり、

悩みや苦しみのもとでもあります。

 

自分では、どうしようもないストレスに出会ったとき。

一体、どうしたらいいのか。

 

どうにもならないストレスっていうと、

例えば、

職場に嫌味な上司、同僚がいる。

顔を合わせると、ネチネチと攻撃をしてくる。

ご近所さんに、いろいろと余計な口出しをする人がいる。

ストレスだし、顔を合わせるのが憂うつ。

など…。

 

こういう時、問題は外からやって来る(ように見えます)。

ハエみたいに、

追い払いたいんだけど、まとわりついてくる。

心理学に、アドラーさん(アルフレッド・アドラー)という方がいます。

彼が言うには、

人間の悩みは全て、対人関係の悩みである

 

お金や病気の悩みは?

そう思うかもしれません。

 

それは アドラー心理学では、

お金がないと、他者に迷惑をかけることが辛くて悩み、

病気だと、家族や職場の仲間に迷惑を

かけるから辛い。

年を取ると、身体が不自由になって、

家族に迷惑をかけ、他者と関わることも少なくなるので悩む。

と考えられています。

 

人間の悩みを深くさぐっていくと、

根っこでは、全て、

対人関係の悩みにたどり着く。

 

出典 : アドラー心理学『ウィキペディア(Wikipedia)』

参照 : ストレス発散できてますか?~原因から症状、解消法まで、男女のストレス実態に迫る~

問題が起こったときにおススメの方法

悩んでいたので、やったことを紹介します。

問題やストレスを感じたとき、おススメです。

1・書きだす

問題(と思うこと)を書きだしてみます。

書くと、もやもや考えていたことが、はっきりと。

 

紙を二つに分けて、その問題に対して、

できることとできないことを書きだします。

2・行動する

できること

      一つづつ、やってみます。

できないこと

     これはきっぱり、今はあきらめる。

     できないことはくよくよ悩んでも、しょうがない。

     どうにもならないです。

     できることしか、できない!

こんな感じです。

今の自分にできることを、

一つずつやっていく!

ストレスとうまくつきあっていこう

ストレスを感じた時にどう反応するのか。

 

怒りがわいてくるのか。

落ち込んで、ふさぎ込むのか。

愚痴を言って、発散するのか。

 

自分の反応のクセを知って

どう対処したらいいのかを知っておくことは大事です。

 

現代を生きていく上で、ストレスはつきもの。

上手にストレスと付き合っていけるようになっていきたいです。

 

そして、生きていると、波があります。

良いときもあるし、調子の出ない、落ちているときも。

今来ている、この波には乗っていいのか?

落ちているときは、どうやって過ごせばいいのか。

 

自分なりのコツを、試行錯誤しながら つかんでいく。

人生の達人になっていこう! (^-^)

 

運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)