イヤなことをやめよう

「嫌なこと全部やめたらすごかった」

小田桐あさぎ(著)

を読みました。

すごく面白かったです。

内容を一部、紹介します。

本を見て、ぱっと目を引くのはまず、帯です。

ここに衝撃的なコピーが。

「仕事・結婚・育児の両立はすでに無理ゲーだった」

女性で、結婚して子育てもされていて、しかも仕事もしている方は、

激しく共感される方も多いんじゃないでしょうか。

やってみてわかったんですが、

育児、家事、仕事を両立するのって、なかなか大変です。

世の中の普通の女性は、みんながんばっているんだなあ。

身に沁みました。

もちろん、一般男性も、みんながんばってます。

著者の現在

著者の現在の状況が驚きです。

  • 100%理想の男性と出会って2週間で結婚、6年間たった今でもラブラブ。
  • 家事と育児はほぼ外注。好きなときにやりたい範囲でだけ。
  • 年収は約10倍に。
  • 仕事は本当にしたいことだけを、月に8日程度だけ。
  • 3万人近いフォロワー、一緒に夢を叶える多くの友人に囲まれている。

すごい。うらやましいです。

人生は、自分次第

著者によると、

ただ、眠っていた自分の才能を発掘し、

ほんの少しの思考の転換を行っただけ。

人は誰でもみんな、

その人にしかない特別な才能を持っている。

大切なのは、自分の才能をちゃんと

「自分で」発掘しようとすること。

そして、何の根拠もない「これが普通」っていう思考から、脱却することだけ。

自分だけの魅力を活かすことで、

人は誰でも思い通りの人生を生きられる。

人生は本当に、100%自分次第。

思考を変えて行動すれば、どんなことでも叶う。

 

そうですね。

思考、思い込みが人生を作っていくんですよね。

何を考えるか、ってすごく大事。

でも、クセになってるから、

変えていくのが難しかったり、気がつかなかったり。

そして、行動も大事なんです。

私は昔は、考えたり夢見たりばっかり。

行動しませんでした。

それだと、まず変わらないです。

タイムマシンで過去の自分に会いに行くことができたら、自分に言いたいです。

「甘えたこと言ってないで、まず、やれ」と。

母として妻として大事なこと

著者は、母として妻として一番大切なことを、

「常に気持ちに余裕を持ち、

明るくポジティブでいて家庭内をハッピーに保つこと」

「イライラしないこと」

だと考えています。

そして、それを実現するために、

「やりたくないことは徹底的にしない」

を家庭内でも実行されています。

読んでいると、(ええええぇっ!?)と思うことも。

ここまでやらなくて、いいの!?

いやー、これってどうなのって。

でも、本人がハッピーで、まわりも納得してて、

みんな幸せなら、それでいいのかもしれないですよね。

常識に縛られていたのは、私の方かも。

 

著者は、本の中で言っています。

結婚して、6年がたちますが、

今まで夫にイライラして怒りをぶつけたことは3回しかありません。

 

えぇーっ。

これって、すごくないですか?

私は最近でこそ減りましたが、

でも、昔は夫にイライラするの、たくさんありました。

(…夫君、ごめん (汗) 。)

ストレスがたまってたんだなー、そう今は思います。

私は、結婚と同時に夫の住んでいる土地へ引っ越してきました。

知人も友人もいない知らない土地です。

結婚して、すぐ子どもができました。

夫は仕事が忙しく、平日は夜遅くまで家に帰ってきません。

だから、子育てはほぼ一人です。

赤ちゃんなんか、今まで身近に接したこともないんです。

テレビや雑誌で見たことはあるけど。

右も左もわからないことだらけ。

困ったときに、聞く人もいない。

赤ちゃんは、言葉の通じない宇宙人みたいでした。

もう、いっぱいいっぱいです。

そのころ、夫婦喧嘩をして、

夫の方へヤカンをぶんなげたこともありました。

本人には当たりませんでしたが、ヤカンは壁に激突。

ぐんにゃりとひんまがりました。

うわー、ヤカンって固そうなのに、意外とやわらかいんだ。

っていうか、怒ったときのパワーってすごい!

我ながら、ビックリしました。

…ストレスは、良くないです。

溜めないのが一番です。

信頼しよう

ラトガース大学による研究では、

「男性の人生の満足度っていうのは、奥さんの幸せ度で決まる」

という実験結果が出ているそうです。

男性には基本的に「好きな女性を幸せにしたい」

という気持ちしかないんですよ。

だから、なによりもまず大切なのは

「自分はどうしたら幸せなのか、どうしたいのか」をちゃんと伝えること。

男性の器の大きさというのは、

女性がどれだけ相手を全面的に信頼できるかで、

いかようにも変わると思ってます。

女性が信頼することさえできれば、必ず応えてくれる。

だからまずは女性である自分が、

相手のことを全面的にレッツ信頼!

男女関係も仕事も、まずは自分から全力で信頼すること。

そうすると、相手は死ぬほど優しくなります!

 

これ、人生の真理ですね、きっと!

めちゃめちゃ大事なことです。

信頼するのも、愛情を与えるのも、まずは、自分から。

でも、元気じゃないと他の人に優しくなんてできないですよね。

だから、まず自分を満たして、元気になりましょう!

まずは、そこから。

 

不思議なのが、お返しを期待しないで人に与えていると、

思いもかけないときに、思いもしない方向から返ってきたりするんですよ。

「情けは人のためならず」

(情けをかけることは、人のためじゃない。自分のためでもある。

人にかけた優しさは、めぐりめぐって、やがて自分のところに返ってくる。

だから、人には親切にしよう)

っていうことわざがあります。

これって本当だなー。

そうつくづく感じています。

でも、自分から信頼したり、心を開いていくのって、怖くないですか?

私は、ずっと怖かったです。

なぜなら、傷つきたくなかったから。

人間関係ですごく傷ついたことがあったんです。

また、別の機会に、そのことについて書きたいです。

勇気を持って、幸せな人生を生きる

「自分だけの幸せな人生」に必要なのは、

自分に足りないところを補う努力でも、

人に合わせての改善でもない。

自分を認めて受け入れてくれる他者の存在でも、お金でもない。

「自分を知り、自分だけの魅力で、

人生を幸せに生きる勇気」

ただ、これだけだったってことに!

 

……。

感動しました。

勇気を持って、一度しかない自分の人生、

思いっきり幸せに生きましょう!!

(影響されてます)

 

 

 

運を知って、幸せになろう!

まず、自分から!幸運の渦を広げていこう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

のんびりマイペース。 大好きなことを仕事にして、豊かに自由に生きたい! そう思いながらいつしか40代になりました。 育児に専念した主婦時代を経て、 これからは自立して生きていきたいです。 失敗もある。 泣く日も。 壁の前で、途方に暮れる日もある。 それでも、最後には笑って仲間と共に歩んでいける未来へ向かって。 好奇心を持って、日々トライしたこと。 失敗したこと。 工夫。 日々のあれこれについて書いていきます。 一度しかない人生、今を楽しんで生きていきましょう。 (^-^)